食品カタログ通販会社勤務 溝田 小巻 様(第7回初級合格者)


-為せば成る〜試験勉強は1カ月前から-

 未経験の職種である、食品表示チェック業務に携わる事になり、食品表示のルールを覚える為に検定を受験する運びとなりました。ほぼ無知の状態からのスタートでしたので、初級といっても勉強は簡単ではありませんでした。
 学習を始めたのは、検定の1カ月程前に実施されたセミナーを受講後です。4時間のセミナーでテキストの内容を解説して頂き、全体的な内容の理解は出来ました。しかし想像以上にボリュームがあり、前回の合格率が56%という事実を知り、当初は合格出来るとは思えませんでした。そこで、まず理解を深めようと、テキストを3回程読み返しました。その後、セミナーで使用した『対策セミナーテキスト』の隅々まで目を通し、チェックペン&シートを活用し、ポイントとなる箇所を暗記するまで繰り返し読みました。通勤電車の中で1日30分、土日は1日4時間勉強に時間を費やしました。
 努力が実り無事に合格出来た事は本当に嬉しく、自信に繋がりました。為せば成る事を実感致しました。実務で活かすには初級の知識だけでは足りませんので、現在は中級のテキストも確認しながら食品表示チェック業務を行っております。複雑な食品表示のルールについて徐々に知識を増やし、変化していく法令を確認しながら、適切に業務を遂行してまいりたいと思っております。


一般社団法人食品表示検定協会
〒102-0082 東京都千代田区一番町23番地3 千代田一番町ビル1階
E-Mail:info@shokuhyoji.jp
TEL : 03-5226-6737 FAX : 03-5226-6723

※食品表示検定協会へのお問合せは、業務時間内にお願い致します。
  【業務時間】9:30〜17:30 (土・日・祝日を除く)

©2009-2013 食品表示検定試験 All Rights Reserved.