宝醤油株式会社 竹田 潤子 様(第7回初級合格者)


-異動を機に食品表示の知識を得るために受験-

 私は食品製造業の品質保証部に勤務しております。他部署より品質保証部へ異動となった際、どのような知識をつけたらよいのか上司に相談をしたところ、食品表示検定の受検を勧められました。
 学習方法としては食品表示検定認定テキストを読み返し、買い物でスーパーへ行った際には商品のキャッチコピーや一括表示に目を通していたことが、スムーズに覚える事に繋がったのだと思います。 これまで、食品に付いているJASマークや認証マークは日ごろから目にしながらも、意味を深く考えずにいましたが、今回の表示検定の受検を機に常に気にするようになり、それについて簡単な説明ができるようになった事は大きな自信にもなりました。まだ初級の段階であることと、常に法律は変わっていくことを頭におき、更なるステップアップが出来るよう勉強を続けていきたいと思います。


一般社団法人食品表示検定協会
〒102-0082 東京都千代田区一番町23番地3 千代田一番町ビル1階
E-Mail:info@shokuhyoji.jp
TEL : 03-5226-6737 FAX : 03-5226-6723

※食品表示検定協会へのお問合せは、業務時間内にお願い致します。
  【業務時間】9:30〜17:30 (土・日・祝日を除く)

©2009-2013 食品表示検定試験 All Rights Reserved.