らでぃっしゅぼーや株式会社 千葉 さち 様(第1回上級試験合格者)


-取引先様から表示作成前にご相談をお受けする機会も増えた-

  自分の仕事の精度を、厳正な第三者の指標で審査していただきたく、上級試験を受験しました。上級取得までの学習方法を振り返りますと、中級試験の内容が基本であったと思われます。公表されている解答の用語を元に中級の問題を自分で作ることも有効でした。
 中級受験後は、間違えた問題を何度もノートに書いて覚え直しました。上級受験まで少し時間がありましたので、覚える習慣を保つため、食関係の試験を一つ受験しました。
 また、仕事におきましても表示審査業務をさせていただいており、短時間で正確に審査を行い、根拠を明確に、分かりやすく代案提示させていただくことを心がけました。
 上級対策セミナーにも参加させていただき、参加の皆様の高度な質問内容や、その全てに対し、的確に答えておられる講師の方の力量にも深い感銘を受けました
 上級を取得して役立ちましたのは、論文試験のためにテーマごとに覚えた内容が身に付いたことです。そのため、取引先様の品質管理や表示作成担当の方や、各省庁の問い合わせ窓口の方との意思疎通がスムーズになりました。また、取引先様には表示作成前にご相談をお受けする機会も増え、大変ありがたく思います。しかし、様々な事象があり、まだまだ自分は勉強の途中なのだと思います。適正な表示を通じて、消費者、生産者の皆様との信頼関係がよりよいものになりますよう、今後とも、知識を深めたいと思います。



一般社団法人食品表示検定協会
〒102-0082 東京都千代田区一番町23番地3 千代田一番町ビル1階
E-Mail:info@shokuhyoji.jp
TEL : 03-5226-6737 FAX : 03-5226-6723

※食品表示検定協会へのお問合せは、業務時間内にお願い致します。
  【業務時間】9:30〜17:30 (土・日・祝日を除く)

©2009-2013 食品表示検定試験 All Rights Reserved.