一番食品株式会社 田中 俊昭 様(第1回上級試験合格者)


-上級テキストの参照先であるQ&Aやガイドラインにも一通り目を通す-

 私はスープ類を中心に製造・販売する食品メーカーに勤務しており、表示管理部門の 責任者をしています。業務上でスープ類は当然ですが、それが使用される様々な食品に ついても食品表示を始めとする法規等を広く理解しておく必要があるため受験しました。受験に当たっては上級と中級テキストをそれぞれ10回ほど読み込み、併せて上級テキストの参照先であるQ&Aやガイドラインにも一通り目を通しました。
 学習期間は中級の合格発表後から上級試験までの約9ヶ月間でしたが、仕事の中でも表示の疑問点はより注意して関連法規を調べ、公的機関に問い合わせをする頻度も高くなったため、日々の仕事も実践的な試験勉強だったと言えるかもしれません。
 結果的に上級の資格を取得できましたが、その勉強を通して身に付けた知識が複雑な食品表示を系統的に理解し、確かな根拠にもとづく表示作成に繋がり自信となりました。また、私の資格取得が部下の検定受験にも繋がり、部署内で知識と意識の向上への波及効果は大きいものでした。複数名の有資格者を有する体制が社内に限らず、得意先の安心・信頼にも繋がっています。
 今後は食品表示の一元化も控え、食品表示の重要性は一層高まると思います。私にとって上級資格の取得がゴールではなく通過点として、これからも更なる知識と経験の収得に努めることで、信頼される確かな表示作成業務に繋げていきたいと考えています。



一般社団法人食品表示検定協会
〒102-0082 東京都千代田区一番町23番地3 千代田一番町ビル1階
E-Mail:info@shokuhyoji.jp
TEL : 03-5226-6737 FAX : 03-5226-6723

※食品表示検定協会へのお問合せは、業務時間内にお願い致します。
  【業務時間】9:30〜17:30 (土・日・祝日を除く)

©2009-2013 食品表示検定試験 All Rights Reserved.